よくある質問

ここでは、皆さまからトトロのふるさと基金へお寄せいただく、よくあるご質問とその回答をご紹介します。
そのほか、下記以外のご質問については「お問い合せ」フォームから直接受け付けております。
「お問い合せ」フォームにご質問を入力して送信してください。確認後、後日担当者よりご回答いたします。
  • お問い合わせ

  • なぜ「トトロの森」と呼ばれているの?
  • 東京と埼玉にまたがって広がる狭山丘陵は、映画『となりのトトロ』の舞台となった場所といわれています。映画を思わせる風景や地名があることから「トトロの森」と呼ばれるようになりました。
    たとえば、映画の中でお母さんが入院していた『七国山病院』。狭山丘陵には「八国山緑地」という場所があり、そこには病院もあるのです。
  • トトロの森に行きたいのですが、最寄りの駅はどこですか?
  • 狭山丘陵は、東西約11キロ、南北約4キロにわたって広がる緑地です。そのため、丘陵のなかのどこに行きたいかによって最寄り駅は違ってきます。
    また、丘陵の中には、「トトロのふるさと基金」がナショナル・トラストによって買い取った土地があり、「トトロの森1号地」「トトロの森2号地」・・・という愛称で呼ばれています。この「トトロの森」も何号地に行きたいかで最寄り駅は変わってきますので、散策ガイドで全体を確認し、どこに行くかを決めてから、アクセス方法を検討してください。
    散策ガイドへ
  • トトロの森には何があるの?
  • 狭山丘陵には、映画『となりのトトロ』を想い起こさせるような雑木林や畑などの風景が残っています。また、私たちがトラスト取得した「トトロの森」には手造りの案内板がありますが、遊具や「トトロ」の置き物、また、飲食や物販のお店などはありません。入口や出口、開園時間や入園料などもありませんし、駐車場などの設備もありません。できるだけ公共交通機関をご利用ください。
    県立や都立の公園施設、民営の遊園地などは利用時間や入園料等がありますが、駐車場や散策路も整備されています。目的に沿ってご利用ください。設備につきましては、それぞれの管理者にお問合せください。
    ※狭山丘陵の緑地の多くは私有地です。むやみに立ち入らないようにしてください。 また、雑木林の中は、日暮れとともにすぐに暗くなります。夕方4時くらいを目安に林から出られるように計画してください。
  • 映画『となりのトトロ』の宮崎監督とはどんな関係なの?
  • 宮崎監督は、「トトロのふるさと基金」活動を開始する時の呼びかけ人であり、現在は「トトロのふるさと基金」の顧問を勤めていただいています。
    また、基金のために特別に「トトロ」のイラストを描いてくださり、それを利用して活動を行なうことについてのご協力もいただいています。
    「トトロ」のキャラクター使いたい・・・などというお問い合わせを頂くのですが、「トトロ」という名称やイラストには、正式な著作権が発生しています。「トトロのふるさと基金」でもそれを特別にお借りしているわけですので、こちらではお答えはできません。直接、映画会社にお問い合わせください。
  • 活動を応援する方法にはどのようなものがありますか?
  • ・会員になる‐活動の支援‐
    ・寄付をする‐土地取得のための資金の提供‐
    ・オリジナルグッズの購入
    ・イベント等への参加
    ・ボランティアとしての参加・協力
    など…。できる範囲でできることを、ぜひご支援ください。
  • 会員になるにはどうしたらいいの? 寄付をするにはどうしたらいいの?
  • このホームページの「会員・寄付」のページからお申し込みください。折り返し、コンビニでのお支払方法を返信いたします。
    もしくは、事務局にパンレットをご請求ください。お送りするパンフレットに綴り込まれている払込票にて、郵便局にて払い込みください。
    クロスケの家でもお申し込み・お支払ができます。
    (パンフレット請求はお問い合わせフォームからどうぞ)
    お問い合せへ
  • トトロファンドグッズってなに?
  • 「トトロのふるさと基金」が企画・製作している商品です。宮崎監督やジブリの方が描き下ろしてくださった原画をもとにつくられている、オリジナル商品で、収益金はすべて「トトロの森」をまもる活動に使われます。
    ネットショップまたはクロスケの家にて直接購入できます。
    お問い合せへ

    「どんぐり共和国」など一部のお店を除き、一般のお店には置いていません。
  • 誰でも会員になれるの?また行事やボランティアに参加できるの?
  • もちろん、どこにお住まいの方でもご参加いただけます。
    「トトロのふるさと基金」の活動は狭山丘陵をフィールドとしていますが、遠方からの応援、協力もよろしくお願いいたします!
  • 丘陵案内や講演をお願いしたいのですが?
  • まずは、事務局までご相談ください。日程や内容など、スタッフの調整がつきましたら、お受けすることができます。
    有料となりますのでご了解ください。
    お問い合せへ